電子情報部門,情報科学コース,天野 一幸

天野 一幸

教授

AMANO kazuyuki

電子情報部門 情報科学コース

研究KEYWORD

理論計算機科学,計算量理論,P vs. NP予想,論理関数,人工知能

研究分野 (科研費細目)

情報学基礎

主要な研究内容

理論計算機科学.特に計算量理論,アルゴリズム論,組み合わせ論,機械学習等.
計算機の効率的な利用に不可欠な高速アルゴリズムの設計と,必要とされる計算リソース量に対する理論的解析を主に行っている.解析に必要な数学的理論の開発も同時に行う.また,大量データからの特徴抽出器等を自動構築する機械学習に関する研究も行っている.

共同研究に応用できる技術分野 または 共同研究実績

ソフトウェア企業における様々な数理的課題を解決する高速アルゴリズムの提供.

主要な所属学会

電子情報通信学会,LAシンポジウム

近年の論文 または 特許 (3件以内)

  • Ordered Biclique Partitions and Communication Complexity Problems (有向二部グラフ分解と通信計算量問題),Disc. Appl. Math., 184: 248-252 (2015)
  • Tight Bounds on the Average Sensitivity of k-CNF(k-CNF式に対する平均感受度の厳密な評価),Theory of Computing,7(4):45-48,(2011)