知能機械創製部門,魏 書剛,ウェイ,ウエイ

魏 書剛

教授

GI shiyogo

知能機械創製部門

研究KEYWORD

計算機ハードウェア,高速算術演算,専用プロセッサ,システムLSI,FPGA

研究分野 (科研費細目)

計算機システム,回路とシステム

主要な研究内容

算術演算のVLSIアルゴリズムおよび専用プロセッサの構成に関する研究を行っている。情報処理の中核となる算術演算回路の高速化は,VLSIデバイス,演算回路のアルゴリズムおよびそれらを利用したプロセッサのアーキテクチャに依存する。われわれは,従来の2進数演算の代わりに,冗長な数表現を用いて,四則演算,剰余演算,暗号処理などの演算アルゴリズムを提案している。集積回路設計と評価について、VHDLというハードウェア記述言語を用いてハードウェア動作を記述する。さらに,音響レベル圧縮処理プロセッサを開発し,FPGAを用いた高品質の音響圧縮特性を創ることを目指す。

共同研究に応用できる技術分野 または 共同研究実績

デジタルシステム構築技術,専用システムLSIの設計技術,FPGAによるデジタルシステムの実現法

主要な所属学会

電子情報通信学会,日本音響学会,IEEE

近年の論文 または 特許 (3件以内)

  • Fast Signed-Digit Architectures of Conversions Between Residue and Binary Number Systems(剰余-2進数変換の高速SD数アーキテクチャ),, Proceedings of 2015 IEEE Intl Conference on Electronics, Circuits, & Systems, pp.1-4, 2015
  • High-Speed Modular multipliers Based on a New Binary Signed-Digit Adder Tree Structure(新しいSD加算2分木構造に基づく高速剰余乗算器), Journal of Circuits, Systems, and Computers, Vol. 22, no.6, Vol. 22, no.6, 2013