環境創生部門,環境エネルギーコース,板橋 英之

板橋 英之

教授

ITABASHI hideyuki

環境創生部門 環境エネルギーコース

研究KEYWORD

重金属,有害有機物質,環境浄化,分析,土壌,廃水

研究分野

環境解析評価,環境保全対策,分析化学

主な研究テーマ

  • 環境中の有害物質の分析と除去に関する研究
  • 農作物への重金属取り込み抑制に関する研究
  • ウイルスの不活化材料に関する研究

主要な研究内容

環境(水・土壌)中の重金属元素(銅,カドミウム,鉛など)を取り除く方法を開発している。これまで,ウッドチップと炭を原料とした重金属と有害有機物質(ホルムアルデヒドなど)の吸着材,植物溶出成分を配位子に用いた吸着材を開発。また,バーク,リグニン,フミン物質などの天然素材を用いた重金属の除去技術と植物への重金属取込抑制技術を開発している。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を始めとしたウイルス不活化材料の開発に関する研究を行っている。

共同研究に応用できる技術分野 または 共同研究実績

汚染された土壌の浄化,農作物への重金属取り込み抑制,水試料中の微量元素の分析,ウイルスの不活化評価

主要な所属学会

日本化学会,日本分析化学会,日本環境科学会,日本鉄鋼協会

近年の論文 または 特許 (3件以内)

  • Variations in cadmium concentrations in rice and oxidation-reduction potential at the soil surface with supplementation of fermented botanical waste-based amendment in large-scale farmland, Analytical sciences, 2020,36: 531-538.
  • All injection analysis for speciation of heavy metals in polluted soil around smelter, Journal of flow injection analysis, 2020, Vol. 37, No. 2,
  • Simultaneous capillary electrophoresis of anions and cations in a single injection using an anion exchanger-modified capillary for determination of salivary ions in combination with statistical analyses, Journal of Chromatography A 1635 (2021) 461647.