環境創生部門,環境エネルギーコース,松井 雅義