知能機械創製部門,安藤 嘉則