知能機械創製部門,茂木 和弘

茂木 和弘

助教

MOTEGI kazuhiro

知能機械創製部門

研究KEYWORD

組み込みシステム,人工知能,機械学習,ソフトウェア開発,IoT

研究分野

情報科学,情報工学,機械力学,ロボティクス,電気電子工学

主な研究テーマ

  • 自律移動体の協調制御と環境認識に関する研究
  • ロボットアームの協調制御に関する研究
  • 音や画像を使用した非破壊検査に関する研究

主要な研究内容

自動車,自動搬送車,ドローン,産業用ロボット,産業用検査装置で使用される組込みシステムにも,人工知能を使用した技術が多く取り入れられている。組み込みシステムの性能向上とデータ通信網の高速化により分散型の処理(エッジコンピューティング)が可能になり,センサから取得する画像,音声,距離等のデータを組み込みシステムに搭載した人工知能で活用可能な環境が整いつつある.この分散型組み込みシステム環境上で,自律移動する電動化移動体(自動搬送車,無人航空機),多関節ロボット,画像や打音による非破壊検査等の開発を行っている.

共同研究に応用できる技術分野 または 共同研究実績

機械学習を使用した画像や音声による非破壊検査,AGV等の自律走行車の開発,ロボットアームの協調制御

主要な所属学会

電子情報通信学会,日本応用数理学会,計測自動制御学会,日本医療情報学会,エレクトロニクス実装学会

近年の論文 または 特許 (3件以内)

  • 高速機械学習アルゴリズムに基づくオンライン打音検査システムとその実装,エレクトロニクス実装学会学会誌,Vol.24,No.1,pp.115-121, (2021).
  • “A New Real-time Power Stabilization Method for WPT System,” Journal of Mechanical and Electrical Intelligent System (JMEIS), Vol.4, No.1, pp.6-25 (2021).
  • “Application and Analysis of Random Forest Algorithm for estimating Lawn Grass Lengths in Robotic Lawn Mower,” International Journal of Mechanical Engineering and Applications, 2021;9:1:6-14. DOI: 10.11648/j.ijmea.20210901.12, February (2021).